スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チベタン・マスティフ?

ワタクシの大好きなGIGAZINEに、高価なワンコというのがあった。
チベタン・マスティフという大変マッチョなワンが、映えあるかどうかはわからないが1位に輝いていた。

ヲ!コノ ワンは・・・

ウランバートルで、トラックの荷台にのっけられた5頭ほどの、このワンに大変よく似たマッチョ犬を目にしたが、アレか?そらも~立派で魅力的なワンであった。見た目にマスティフ系とわかるワンであったので、親せき筋、もしかするとチベタン・マスティフであったのかもしれない。

ウランバートルで飼われているワンに多く見られたのは、ジャーマンシェパードであった。ドーベルマンよりでかく見えたジャーマンシェパードをみた気もする。(や、まぢででかかってんて)オオカミに似ていることが好まれる理由のうちにあるらしい。

怖いもの知らずのアタクシは、狂犬病の予防接種も受けずに渡航し、あろうことか少しの間ワンと一緒に暮らしていた。だって、冬(初冬)やったしっ、めっちゃかわいかってんもんっ。

そういや、日本では、目にすることなどあり得ない光景も・・・犬の頭 on the ground とか。馬の脚 on the ground とか・・・。衝撃的やったわ。


ここのところの変な気候のおかげで、夏のモンゴルに久しぶりに行きたいと思うケフコノゴロ。
[ 2010/07/06 15:05 ] あにもー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

☆ 家族の一員に ☆
☆迷子をさがしています☆
☆フェイクで十分!!☆
同盟バナー猫ミニ動同盟バナーうさぎ中動
☆ ライフボートの募金 ☆
Ping送信チェッカー
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。