スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりの音楽たいむ

昨日、何を思ったか、ようやくというか・・・”やっとかい”という声が聞こえてくるほど(←自分自身の心の声)久しぶりに唄の聴き取りを試みた。集中すれば、1日でほぼ覚え切るが、とりあえず歌詞を追いかけるにとどまる。

お手本は、ワタクシの場合、ほぼすべてがノロブ先生の唄ということも加味され、何を聴いてもハードルは高く感じる。というか、お手本がノロブ先生以外であろうと、オルティンドーということだけにとどまらず唄のハードルは高い。ハードルっていうか、もうほとんどチョモランマ?みたなー。遭難やら滑落やら・・・ア~レ~お助け~~である。

今回チャレンジしたのは、”ジャーハンシャルガ”。
レパートリを増やすつもりはあまりないのだが、一緒に練習させていただいている馬頭琴屋さんのレパートリにあるためワタクシもちっとは協力せねば・・・と思いつつ現在に至る。
その前に、帰国寸前にいただいた課題曲であるが故、結局先生に稽古をつけてもらえずじまいの唄をうたえるようになれよって感じがしないでも・・・ま、オタマジャクシは頭に入っているのであとは歌詞を正確に追いかけるだけだ。

が、 これもやっていない どころか、数少ないmyレパートリである唄すら、忘れかけたり・・・洒落にもならない。
モンゴル語もバッチリ忘れているゾ!今度行った時にエメーに叱られる。
エメーには会いたい、ノミンにも会いたい。彼女たちはモンゴル語でしか話してくれない(←当たり前)

ま、やっと唄う気になってきたってことでヨシとしようかと思う。
ちなみに、放置プレイ中は彼女たちだけではナイ。
ここまで唄っていないと、コミュニケーションをとるにとれない御仁が。
”どないしとんかいなぁ~”と思いつつも、昨年、”うん行くでまた、来年かなぁ(←今年のこと)”と濁したまま放置プレイなFinland行き。
彼は自他共に認める音楽バカなので、馬頭琴の腕もバッチリ上げているのであろう・・・ゆえになんだか後ろめたくonline状態がわかっていても・・・。

ま、焦っても仕方がない。
とりあえず、ワタクシは来年また発声練習の再開ができるように何とかすることを目標にしたいと思う。

ケフコノゴロ
[ 2009/11/18 11:36 ] きくもん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

☆ 家族の一員に ☆
☆迷子をさがしています☆
☆フェイクで十分!!☆
同盟バナー猫ミニ動同盟バナーうさぎ中動
☆ ライフボートの募金 ☆
Ping送信チェッカー
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。