スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

静かな訴え

最近、我が家で起こる不思議現象。
棚の上のキイロイトリが床に移動する。
すふれのクセ
ぽつんとキイロイトリが部屋の動線ほぼ中央床に鎮座
はじめて目にした時は、その不自然さに一瞬 ”ひえー!”と思った。家にワタクシ一人なら確かに”ひえー!”っていうか、それではすまない不気味さだが、幸いなことに我が家には娘がいる。

ウチの愛娘すふれは、みゃーみゃーいってみたところで仕方がないとでも思っているのか、ほとんどしゃべらない。帰宅した時や、水が欲しい時に少し訴えかける程度で後は本当に静かである。そんなすふれだが、彼女には妙なクセがある。

外出が長い、起きるのが遅い、寝るのが早い などといった状況が発生すると、どうも、”ワタシおもしろくなーい” といった心理からか、彼女は棚の上からキイロイトリをくわえて床に置き、キイロイトリに無言の訴えをさせる。

コレが、みゃーこみゃーこ鳴かれるよりも、はるかに効果的だったりする。

あ~、またやってもた、悪いことしたな

と、少々グサリとくる。
もしかして、ウチの子かしこいんちゃうやろか?などというと、親バカ丸出しでカナリ痛い。が、可愛らしいなぁ。と思う。

それ以上に、不思議、不可解な行動でもある。
[ 2011/06/19 16:39 ] すふれの猫Log | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

☆ 家族の一員に ☆
☆迷子をさがしています☆
☆フェイクで十分!!☆
同盟バナー猫ミニ動同盟バナーうさぎ中動
☆ ライフボートの募金 ☆
Ping送信チェッカー
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。